恵比寿駅から徒歩5分の完全貸切りマッサージサロン。お子さま連れでも歓迎!

| あなたのお悩みを解決 健康コラム

| ストレッチ

ストレッチってどんな効果があるのですか?
体が硬くてストレッチが苦手です。

当店でもこのような声をよく耳にします。

ストレッチとはどんな効果があるのでしょうか?

1.筋肉の柔軟性を高め、維持する。

2.怪我の防止

3.血流を良くする

4.疲労回復

5.リラックス効果

6.リハビリ


などが上げられます。


運動前後にストレッチをするイメージをお持ちの方も多いかと思いますが、運動以外の日常でも積極的にストレッチを取り入れると肩こり・腰痛など体の不調にも役立ちます。

体が硬いとこんなことが・・。

・体の不調が出やすくなります。
筋肉の硬さは血行不良を招き、体を冷え体質にしてしまいます。免疫力が下がり、風邪・肩こり・頭痛などの原因になります。

・脂肪がつきやすくなる
柔軟性の低い筋肉は、血行不良・代謝の低下など体の機能が下がります。脂肪の燃焼がされづらい体になってしまいます。

・疲れやすくなります。
筋肉が硬いと疲労物質の流れが悪くなり、疲れが抜けにくくなります。朝、起きて疲れが抜けていない方は筋肉が硬い可能性があります。

●ストレッチを行う時のポイント

・リラックスして行う。(お風呂上りなど)
・反動をつけずに、ゆっくり伸ばしていきましょう。
・痛みが出るほど伸ばさない。
・伸びている筋肉を意識しましょう。
・呼吸をとめずに、ゆっくり吐きながら。


デスクワーク・家事・育児など同じ姿勢になりがちな方、肩こり・腰痛をお持ちの方、疲れをとりたい方はストレッチを活用してみてください。

メールでのお問い合わせ 電話予約

メールでのお問い合わせ