恵比寿駅から徒歩5分の完全貸切りマッサージサロン。お子さま連れでも歓迎!

| あなたのお悩みを解決 健康コラム

| 揉み返し(タイ式マッサージ)

●マッサージを受けて、翌日に筋肉痛のような痛みが出た。

このような経験をお持ちの方も多いかと思いますが、筋肉痛のような痛みは「揉み返し」といい筋肉に傷がついてしまった状態をいいます。

運動をし過ぎて次の日に筋肉痛になった。のと似ています。マッサージを強く押され過ぎて筋肉痛になった。やり過ぎ・やられ過ぎという感じで、筋肉の繊維が切れてしまい、炎症が起きている状態です。マッサージの「揉み返し」に関しては、力加減など施術者側に責任があります。

●なぜ、当店のタイ式マッサージは揉み返しがないのか?

①ゆっくりと筋肉を押していく
②お客様の症状に合った力加減で
③受ける方を緊張させない

揉み返し起こりやすいマッサージのやり方は、硬い筋肉を強くて早いスピードで押すことです。これは受ける側が緊張して筋肉をより硬くし、抵抗させてしまいます。

当店のタイ式ではゆっくりと筋肉の深い所に圧を入れていきます。ゆっくり押すことで、硬い筋肉を緊張させずにゆるみやすくします。

●ほぐし・ストレッチ・歪み調整の3ステップで筋肉を緩ませます。

①硬く筋肉をゆるませる方法は、マッサージのように揉み解すだけではありません。

②ストレッチで柔軟性を高め、緩ませる方法。

③背骨や骨盤のバランスを整えて、緩ませる方法。

症状別 3ステップ.JPG

ボディプラス恵比寿では施術前に、

・あなたに合った施術の進め方
・なぜ、マッサージをされると痛い所があるのか?など

わかりやすくご説明してから施術に入ります。肩こり・腰痛・全身疲労でお悩みの方はぜひ、ボディプラス恵比寿をご利用ください。


メールでのお問い合わせ 電話予約

メールでのお問い合わせ