恵比寿駅から徒歩5分の完全貸切りマッサージサロン。お子さま連れでも歓迎!

| あなたのお悩みを解決 健康コラム

| 2つのストレスが不調の原因に

日々、生活をしていてストレスを感じることってありませんか?

ここでは、ストレスを2つに分けて説明します。

1. 身体のストレス
2. 心(気持ち)のストレス

このように考えるとわかりやすいかと思います。

まずは、

1.身体のストレス

ストレスという言葉は漠然としていて自分でどのようなストレスがかかっているのかわかる場合とわからない場合があります。

仕事・育児・将来へのストレスなど様々ありますが、このうような身体の反応が場合、あなたは、強いストレスを抱えている可能性があります。

・眠っても疲れがとれない
・なかなか眠れない
・常に疲れている
・何をするにもやる気が出ない
・食欲がない
・食欲が止まらない
・お酒を飲む量が増えた
・甘いものを以前よりたくさん食べる

など

あげるときりがないくらい出てきます。ストレスには段階があります。

■警告期 自覚がほとんどない状態

疲れやすかったり、いつもはしないミスや忘れ物をしてしまう。

■抵抗期 ストレスに負けないように抵抗する

仕事や育児を自分で抱え込んでしまい、体も気持ちも休まらない。特に、仕事などは没頭するあまり身体にまで意識が行かず、気が付いたら体調がかなり悪化してしまうケースがあります。
胃の痛みなど体の不調が出てきた時は、すぐに気分転換をしてストレスを発散させましょう!まじめで責任感の強い方は、要注意です!

■疲弊期 疲れきり、病気に移行してしまう

何もやる気がおきなくなり、胃潰瘍・うつ病など心と体の病気が発症してしまう。このような状態だと、自分や家族の力ではどうにもならないため、専門医に診てらう必要がでてきます。

●ストレスは早目に対策を!

仕事や家事・育児などで、やらなければいけないことはたくさんあります。

「休んでなんかいられない!」

なんて方も多いかと思います。しかし、忙しさを理由に体を酷使すると、あなた自身をさらに苦しめることになってしまいます。
早い段階で「ストレスが溜まっているな!」と感じたら、気分転換やリフレッシュすることを大事になります。自分でリフレッシュが難しい場合は、ボディプラス恵比寿のタイ式マッサージをお試しください。

体のストレスが抜けていくことが実感できるかと思います。

2. 心(気持ち)のストレスは別ページでお伝えします。

メールでのお問い合わせ 電話予約

メールでのお問い合わせ