恵比寿駅から徒歩5分の完全貸切りマッサージサロン。お子さま連れでも歓迎!

| あなたのお悩みを解決 健康コラム

| 腰痛になりやすい職業

ボディプラス恵比寿では、マッサージの前にカウンセリング行います。

体の辛い部分や生活習慣などお聞きしていく中で、どんなお仕事・職業なのかを必ず聞きます。なぜかというと、職業病という言葉があるようにお仕事が原因で体に不調が出ていることが多くあるからです。
お仕事が原因といっても、体や精神的なことなど人によって様々かと思います。


今回は、腰痛になりやすい職業の体(からだ)編をお伝えしていきます。


まず、職業を行う姿勢を大きく2種類に分けますと、

1. 立ち仕事
2. 座り仕事

があります。

例えば、このような職業になります。

・デスクワーク
・受付
・運転手
・販売員などの接客業
・営業職
・美容師

などが該当するかと思います。

立ち仕事・座り仕事に共通するのが

・長時間、同じ姿勢をとり続ける
・腰に負担がかかる不自然な姿勢になる

このような状態を長い期間続けることで、腰に負担がかかり腰痛を誘発しやすい状態なります。

職業病と言えばそれまでですが、対策を行うことで腰への負担を減らすことができます。

まずは、
●座り仕事の方は、
イスやクッションを使って猫背になりずらい環境を作りましょう。
現在、イスに置くグッズで骨盤調整や低反発の座布団がありますので、そのようなグッズを試されるのもよいかと思います。

●立ち仕事や歩く事が多い方は・・

ヒールや革靴で歩いたり立ったりするのは足腰に負担がかかります。仕事柄、スポーツシューズなどに変えられない方も多いかと思います。そんな方は、靴底の中敷きを高機能なものに変えてみましょう。
土踏まずをしっかりキープしながら、クッション性のある中敷きが販売されています。

これで足の疲れや腰への負担を軽減できます。

今回は、イスに置くだけ・靴に中敷きを入れるだけと簡単にできますので、ぜひ、試してみてください。

メールでのお問い合わせ 電話予約

メールでのお問い合わせ