恵比寿駅から徒歩5分の完全貸切りマッサージサロン。お子さま連れでも歓迎!

| あなたのお悩みを解決 健康コラム

| 肩こりになりやすい3つの体型

今回は、肩こりの原因ともなる体型のことについてお伝えしていきます。

ボディプラス恵比寿でもマッサージ前に姿勢などのチェックをします。

お客様によって姿勢や体型の特長は様々です。そして、姿勢に影響してくるのが体型になります。

「体型の乱れが姿勢に影響して肩こりにつながる」

このような悪循環が肩こりをさらにひどくさせてしまいます。


●肩こりになりやすい3つの体型


1.なで肩

肩が下がってしまうなで肩ですが、日本の女性には多くみられる体型で、着物や和装が似合う体型ではありますが肩こりが起きやすい体型になります。
なで肩の多くの人が、首や肩の筋肉が少ない傾向になります。背中や腕を支える筋肉も少なく肩や首が疲労しやくなります。

2.極端なやせ型・肥満体型

極端にやせている人も、なで肩と同様に筋肉量少ないことが多く、日常の動作でも普通の体型の人より筋肉が疲労しやすくなります。また、少ない筋肉のため正しい姿勢を保っていられず筋肉に負担がかかってしますことも。

逆に、肥満体型の人は普通より脂肪が多いため頭や腕の重さも増します。自分の体重で体に負担をかけてしまっている状態になります。

3.猫背

猫背も肩こりになりやすい代表の体型になります。

常に背中が丸まっている状態なので、肩・首・背中の筋肉に負担がかかります。猫背の方は腹筋と背筋のバランスがよくないため丸まりやすくなり、特に腹筋が弱っていることが多いのでどうしても前に折れ曲がってしまいます。


●あなたはどのような体型をしていますか?


上記の肩こりになりやすい3つの体型をお伝えしましたが、まずは自分の体型を知ることから始まります。

普段、自分の体型をまじまじ見ることも少ない方が多いかと思いますが、体型改善は肩こりの改善につながります。

自分ではよくわからない方は、整体などの先生にみてもらうのも一つの方法になります。

メールでのお問い合わせ 電話予約

メールでのお問い合わせ